現在地:ホーム藤吉郎日記/2015年2月24日

藤吉郎日記

いつも読んでくれてありがとうございます。山賊のサムライ「とうきちろう」のきまぐれ日記です。

日別アーカイブ:2015年2月24日

見えないところに手を入れる

見えないところに手を入れる関連画像
只今、いろり山賊の裏庭にある橋が古くなってきたので

新しく橋を架け替える準備をしています。

材料は湿気に強いヒバを使ってます。

足元でお客様に見えないところでも手を抜かずしっかりと

かんな仕上げをします。

なぜなら

職人の技術でかける「かんな」は木の細胞を壊さず

木材自身が呼吸ができ、長持ちします。

そして見えないところに手をかけることによって

確かに手が掛かる分、大変ですが

見えないところに手を入れる関連画像
その細かい積み重ねの1つ1つ

やがて10になり100、そして1000となれば

他にはない違うものが出来上がると信じています。


しかしながら、現状ではお客様に

不便やご迷惑をかけたりする事も多々あるとは思いますが

これからも、ひとつひとうに正面からぶつかっていき

「来てよかったね」

とお客さまに言っていただけるように努めてまいります。
投稿日:2015年2月24日 12:47 PM カテゴリー:職人修理、修繕