現在地:ホーム藤吉郎日記/記事

藤吉郎日記

いつも読んでくれてありがとうございます。山賊のサムライ「とうきちろう」のきまぐれ日記です。

山賊のありかた

82.jpg

山賊の考え方の根底の1つに地域貢献があります。

松下電機の創業者松下幸之助氏と一緒です。皆が困っている事は何かを見極め、それを助けるものを開発し、社会の役にたつ事が大事だと思います。たとえば昔でいえば、洗濯が手洗いの時代に洗濯機が登場した事により主婦が他の事に時間を使う事ができるようになりました。その繰り返しにより、その国の生産性は高まっていくと考えられます。

企業が社会に貢献できれば、利益を得る事ができ、社員に対して給料を支払う事ができるようになります。ここではやはり「貢献」という事が大切です。

わたくし達は飲食業ですが、やはり同じように何を望まれているか考えずっと実践してきました。山賊が利益のみ追求せずに貢献という考えのもと実践してきた成果が今の建物になって現れています。これからも本物の企業人になれるように精進していきたいと考えています。
投稿日:2009年1月22日 9:16 AM カテゴリー:山賊の昔話し